読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっちゃんのドタバタ奮闘記

当店のフロアスタッフ、山田なつみが無事に免許取得し、悪戦苦闘しながらも一人前のハーレーライダーになるべく奮闘している、汗と涙と笑いの日記です(笑)

コース走行2回目!

昨日の教習で2回目のコース走行でした!

 

始まって教官の一言目が「コースは覚えてますよね?」…やっぱり。

でも、私は1時間前から休憩室でコースを見て復習していたので、問題なし!

なので、教習生は2人でしたが私が前を走ることに!

 

 

走る前に、教官から「みきわめと同じようにやってみましょう。」と。

みきわめの採点ヵ所として、発進するまでも見られるのでまずそこから。

・手を挙げて礼

・乗る前に左右後方を確認

・ブレーキを握りながらバイクに乗り、ミラーを合わせる。(ミラーが合っていたと    しても合わせる動作をしないと減点)

・エンジンをかけて、ギアをおとし、方向指示器を出す

・発進できる状況であれば、左後方を確認してから発進。

これらが出来てないと走行する前からかなりの減点!!!

でもきっと、緊張すると何かやり忘れちゃうんですよね~(-_-)

 

 

最初の課題の坂発進で気付いたことが…

私の坂発進のスタート位置がほぼ下(._.)笑

教官にも、「もっと真ん中の方まで来ようか。」だって。

坂の真ん中まで行って止まろうとすると、ふらついてこけそうになるのが怖いんですよね~(>_<)

発進自体はコツをつかんだので、あとは真ん中で止まれるように頑張りたいんですが、本番で無理するとこける気がするのでとりあえずは今のままで…笑

 

次のスラロームは7秒ということで、1回目は8秒、2回目は7.5秒。

7秒に近づいているので、今のままでいけば特に問題はないと言われました!(^^)!

一本橋は8秒以上ですが、2回とも8秒を超えたのでほぼ大丈夫!!

ただ1番問題なのが、本番で緊張して落ちないかどうか…

こればっかりは運です!!!笑

 

 そのまま右折して8の字に入り、特に失敗もなく踏切へ。

踏切でも一旦停止からの発進で、まさかのエンスト(゜-゜)!!

後で教官に確認すると、1回目のエンストは見逃してくれるけど、2回エンストした場合は、1回目の分もさかのぼって減点らしいので、最悪でも1回に止めておきたいと思います!

 

それから、クランクへ入って外周の直線で35km/hを出して終わりなんですが、なんと40km/hまで出てたみたいで、自分でもびっくり…笑

クランクでは入る前からかなり速度を落として入っているのでこけることはなくなりました。

 

とりあえずコースを1回走ってみて、教官にいろいろとアドバイスをいただきましたが、基本的には問題ないと言われました\(^o^)/

その後もう1度コースを走り教習終了!!

 

 

みきわめまでの時間は違う課題をするので、コース走行はこの日で終わり。

しかも次の時間は、二輪専用時間帯に集団で行うそうなのですごく心配(+_+)

集団って何でもそうですけど、苦手なんですよね~。

みんな同じように教習受けて、同じ時間数でやってきていても、みんな私よりも上手くて、1人だけこけまくったりしたらどうしようとかすっごい考えます(._.)笑

でもしょうがないので頑張ってきます!!!