なっちゃんのドタバタ奮闘記

当店のフロアスタッフ、山田なつみが無事に免許取得し、悪戦苦闘しながらも一人前のハーレーライダーになるべく奮闘している、汗と涙と笑いの日記です(笑)

スラローム………(/_;)

1週間あいてしまいましたが、火曜日・水曜日と教習に行ってきました!

普通二輪の時よりも教習時間が少ないのに、同じぐらい時間かかっちゃってます(._.)

ただ、教習が二輪専用の時間帯のみとシミュレーターの時間だけは、曜日と時間帯が決まっているので、そこをのがすとなかなか予約できないんですよね~。

しかも予定がなくても、人がいっぱいだと予約できない…。

なので、火曜日はコース走行1時間だけで、水曜も二輪専用時間帯で1時間だけ。

どっちも1時間しか乗れないのがくやしい…(>_<)

シミュレーターに関しては1週間後まで空いてなかったんです。残念。

 

 

火曜日は3回目のコース走行でした。

3回目なので、コースに関しては間違えることもないし、ルール面も大丈夫と言われたんですが…。

問題はスラローム!!

これだけ全然上達しないんです!!!!!

どうやったら上達するのか…。コツはあるのか…。

普通二輪の時と同じようにできないんですよね~。

クランクも完璧とは言えないですけど、多分卒検で落ちるとしたらスラロームの失敗だと思われます。

しかも、この時間が始まってすぐスラロームを失敗したので、その次の一本橋を頑張ろうと意気込んだら、勢いよくのりすぎてバランス崩しそのままゆっくりと倒れました…(-_-)

でもこけないように踏ん張ったので、ゆっくり倒したっていうのが正しいですかね!笑

コース走行は今日で終わりなんです。どうしよう~(ToT)

なんかだんだん下手になったようで不安しか残らない1時間でした。

 

 

水曜日は回避でした。

内容自体は普通二輪の時と同じでした。

前回も失敗したので今度こそと思いましたが、パッと点いた色で判断できず、右によけないといけないのに左によけてしまって、他の人もいるので気まずい気まずい…笑

そして、回避は失敗してもこの1回で終わりなので、次の時間にする急制動の説明と練習に入りました。

最初は線で止まれなくてもいいからやってみてと言われ、前の人が終わったので続いていくと、スラロームのコーンが倒れていたのに気付かずよけるとバランス崩して急制動も上手くできないまま、1周して2回目の練習へ。

教官には「スラローム苦手?」と聞かれ、「コーンが倒れていてので避けようとしてバランス崩したんです!」と言おうと思いましたが、苦手なのは本当なので言い訳できませんでした(-_-;)

2回目はとりあえずできましたが、不安ばっかり…。

しかも次の時間は1週間先のシミュレーター。

その次は急制動の時間なので、右回りの坂発進・スラローム急制動一本橋が主になるので、その時間でなんとかしないとみきわめでOKもらえないかもしれません(ToT)

そしたら私の卒検はいつになることやら…。

お盆までには取りたいと思っていましたが、あやしいところです(-_-)

広告を非表示にする