読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっちゃんのドタバタ奮闘記

当店のフロアスタッフ、山田なつみが無事に免許取得し、悪戦苦闘しながらも一人前のハーレーライダーになるべく奮闘している、汗と涙と笑いの日記です(笑)

第一段階みきわめ!

あっという間に第一段階のみきわめですよ~。

課題の確認ですね!

 

最初は、前回の波状路から確認!

やっぱりアクセルを上手く使えないんですが、ここで教官から一言。

「アクセルをふかす必要はないよ。」………(゜o゜)!!!!!

しかも、私は間違えて聞いていたのか、前輪にデコボコが当たった時にアクセルをふかして乗り越えると聞いた気がしたんですが、教官からは、もしアクセルをふかすなら前輪に当たるちょっと前じゃないと…って。

ほんとダメですね~(+_+)

それに、肝心なのはアクセルを使ってブンブンいわせながら通るよりも、試験に合格することなので「立ったまま5秒で通る」もしくは「5秒以上」というのを目標に試験対策として練習しました。

前回の5.4秒で通った時の感覚はもう忘れてますね…笑

波状路に入るスピードが早いのでタイムもなかなか伸びなかったんですが、徐々にゆっくり入ってもクラッチの調節でなんとか5秒以上でできたので、今回こそこの感覚を忘れないようにしたいと思います!!!

 

その後はスラローム一本橋の練習に。

タイヤの跡を見ながら自分のリズムで走れるようにはなったんですが、残念ながらタイムが…(..)

ノロノロすぎて7秒以下にかすりもしません(>_<)

ここは減点覚悟で!!

一本橋は10秒に近いタイムで通れているので、あとは本番次第です。

 

試験の危険ポイントとして、一本橋とクランクが多いようです。

でも私はそれ以外にもスラローム波状路も含めてしまうと、確実に試験は落ちるらしいので、せめて波状路は5秒でいかないとダメだと言われました(>_<)

タイム減点が一本橋スラロームであると考えると、他は失敗できないですね!!

クランクでもコーンにぶつけたら一発アウトなので、クランクも失敗しないことを祈って…

失敗しなくても緊張で足と手が震えるんですけどね(-_-;

 

 

次はもうコース走行スタートです!

普通二輪の時よりもコースが長いので心配ですが、次の時間までには覚えてしっかり走りたいと思います!!

とりあえず明日、教習に行くか考え中です~。

台風が…。